マルライナー工法Maruliner

マルライナー工法とは?

配管再生工事の革命14,000戸の実績が証明する

配管に大きな穴が空いてもOK! 古くなった排水管を、取替えずに再生することが可能です!
「マルライナー工法」なら既設排水管の中に新しいパイプを成型するので、
穴が空いても、外れていても施工が可能です!

耐久性の向上

耐久性の向上

汚れ、サビを落とします

汚れ、サビを落とします

施工後

施工後

マルライナー工法のメリット

大掛かりな改修工事が必要ないため、費用削減が可能です

01大掛かりな改修工事が必要ないため、費用削減が可能です!

排水管取替工事よりも低コストで施工可能!
既設管を利用する為、大掛かりな改修工事は必要ないので、短期間で済みます。
排水管を取り替えない「マルライナー工法」で、圧倒的なコストパフォーマンスを実現致します。

02作業中の騒音が少ない!

コンクリートスラブを壊さないため、作業中の騒音を抑え、廃材も少ない環境に優しい工法です。
老朽化した排水管をそのまま利用し、再生させることで、地球環境にもやさしい排水管工事を
実現しています。 また、構造物へのダメージも少なく、耐震構造を損なうことなく施工できます。

作業中の騒音が少ない

耐震性に優れています

03耐震性に優れています。

高い耐久性を持った排水管を形成します!
ポリエステル繊維にエポキシ樹脂塗料を含浸させ、既設排水管の中に反転挿入させる為、
継ぎ目の無い滑らからなパイプが形成され、耐震性にも優れ、詰まりにくくなります。

04工期は3日!排水制限はたったの2日でOK!

夕方には排水の使用が可能になり、
問題なくお風呂、洗濯、洗面など全ての排水をを使用していただけます。

排水制限はたったの2日でOK

どんな場所・タイプでも施工可能

05どんな場所・タイプでも施工可能!

他の更新更生工事と比べ、大きな機械が要らないので、施工場所を選びません。
様々なタイプのパイプに対応可能です!
50㎜~150㎜のパイプに対応します。

作業工程

1日目1.クリーニング(建築工事)

STEP1対象排水管の端部を切断

STEP2特殊クリーナーを回転させ、油脂・錆コブを研磨・除去

STEP3温風にて、配管内を
十分に乾燥

  • クリーニング前の管内

  • 管内クリーニングの模擬例

  • クリーニング後の管内

    クリーニング後の管内

  • タービンカッター

    タービンカッター

2日目2.ライニング・硬化工程①

STEP1強化ガラス繊維チューブを
必要な長さに伸ばす

STEP2エポキシ樹脂(2液剤を計量の上混合)をチューブに挿入

STEP3ローラーで概ね、均等に均す

チューブ

チューブ

樹脂の挿入

樹脂の挿入

3.ライニング・硬化工程②

STEP1反転機に巻き取り
端部を密封固定

STEP2反転機の出口端部を対象配管に接続し、ベビーコンプレッサーで圧力をかけるとチューブが反転し、配管内部に送り出される

STEP3約3時間でエポキシ樹脂が硬化

現場での施工動画

マルライナー前の管内
洗浄後の管内
マルライナー中
マルライナー後

破損した管でも施工可能です

配管に大きな穴が空いてもOK!

古くなった排水管を、取替えずに再生することが可能です!
「マルライナー工法」なら既設排水管の中に新しいパイプを成型するので、
穴が空いても、外れていても施工が可能です!

模擬施工例

模擬施工例

模擬施工例

模擬施工例

pagetop このページの先頭へ